金沢中央走ろう会

最新ニュース(7月26日更新)


 9月20日(月・祝)に,太陽と緑に親しむ健民祭〈マラソンに挑戦する会2021〉を開催します。

 発着会場はいつもの西部緑地公園陸上競技場ですが,「コースは10・20・30㎞の3部門,参加者は北陸三県在住者,給水のみでマイコップ持参」など,感染防止対策として,例年とは内容・規模を縮小変更して行います。

 開催要項(ここをクリック)をよくお読みになって,お申し込みください。

   7月26日段階で,270 名の申し込みがあります。300名で締め切ります。あと30名です。

   300人を超えたら,30人ほどはリザーブとします。キャンセルする方は8月20日までに連絡をください。それ以降は出走するとします。

 皆さん,大会の開催を楽しみにしておられるようで,たいへん嬉しく思っています。

 ただ,このところの感染拡大が心配です。主催が石川県で,県の施設を使うので,万一の場合はいろいろと制限がかかってきます。8月3日に石川県の会議があります。そこで相談することになると思います。

 それから,開会式の中で金沢の和太鼓チーム「和太鼓大地」による演奏を披露していただくことになりました。「和太鼓大地」は県内外のイベントでの演奏の他,金沢市の姉妹都市フランスのナンシー市やハワイでの演奏など国際的にも活躍しておられます。

 スタートのピストルの合図のあと,競技場周回の折りにも演奏していただき,元気に競技場を出発するという趣向です。お楽しみにしてください。

 今回は,フルマラソンの部の設定がありません。〈マラソンに(いつかは)挑戦する会2021〉ですね。

 さわやかな川風に吹かれて,秋のランニングをお楽しみください。皆さまのご参加をお待ちしています。

 なお,今後の連絡・注意事項はこのホームページのみで行います。

 8月8日から毎週日曜日4回にわたって,卯辰山でサマーランニングを行います。奥卯辰山健民公園は今年も熊出没のため早朝からの使用はできません。卯辰山運動場を起点にして,爽やかな山の空気の中,アップダウンのコースを楽しみましょう。以下の行事のお知らせをご覧下さい。

金沢中央走ろう会代表 野村泰裕

 

 

定例会の様子

定例会の様子をお知らせします。

・2021年6月例会(工事中)

・2021年5月例会

12分間走の結果と解説→ここ

12分間歩行テストの結果と解説→ここ

2021年4月例会

 

 

 

行事のお知らせ